読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女の子たちのお話

FNS歌謡祭 THE LIVE をみました。いやー、色々テンションあがりました。V6メドレーもだし、女子アイドルメドレーもだし、EXILE TRIBEメドレーも、三代目も、最後のEXILEも。そして、E-girlsメドレーも。「Dance Dance Dance」から始まって、Happiness、Flower、Dreamって各グループのパフォーマンスがあって、「Follow me」で終わる。すごく楽しかったのです。だからずっと書きたかった、彼女たちの話を書きたいと思います。気づいたら全員の顔と名前が一致するようになったので更に彼女たちを見るのが楽しくなってしまったよ。


そもそも、E-girlsとはなんぞや、という話ですが。EXILEを始めとする諸アーティストが所属する事務所LDHに所属する、ガールズ・エンタテイメント・プロジェクト。まあ、ものすっごい簡単に言ってしまえば、EXILE TRIBEの女の子バージョンですかね。Dream、Flower、Happinessのユニットが集まって一つのユニットになっていて。そしてやっぱりボーカルとパフォーマーにわかれています。E-girlsには現在20人の女の子がいます。上は28歳から下は17歳まで。元々もう少し多かったんですが、今年の1月に新体制になって20人になりました。あれ?前の曲にはあの子いたのに、今回いない…って思う時もあると思いますが、それは曲によってパフォーマンスするメンバーは違うからです。

各ユニットのお話。Dream。Dream姐さん。E-girlsでもフロントを張っていたりソロでも活躍していたりするAmiちゃん、E-girlsのリーダーであり、UTAGE!でもおなじみのAyaちゃん、EXILEのUSAさんTETSUYAさんとのユニットDANCE EARTH PARTYでも活躍するShizukaちゃん、DJとして活躍しているErieちゃん。アニメ犬夜叉のエンディングテーマを歌っていたdreamです。まあ、メンバーの卒業、加入を経ているので、このメンバーはあの曲を歌っていませんが。元々あったdreamに、2002年、4人が加入。だから彼女たちの芸暦は13年にもなるわけです。EXILEが14年だから、長いですね。この4人は全員が歌って踊れるグループです。LDHには珍しく。Dream名義の曲は4人で歌って踊ってます。好きなのは、「こんなにも」

Dream / こんなにも
大人っぽくてかっこいい。でも、新曲の「ブランケット・スノウ」もかわいいです。

Dream / ブランケット・スノウ

Flower。まずは新曲どうぞ。

Flower 『瞳の奥の銀河(ミルキーウェイ)』【TVアニメ「金田一少年の事件簿R(リターンズ)」エンディングテーマ】
メンバーは6人。しゃべくり007でお天気お姉さんといわれていたボーカルの鷲尾ちゃん。リーダーのまーちゃんこと重留真波ちゃん、えろうーたんとか言われている前髪がかわいいみおちんこと中島美央ちゃん、ジャニヲタにはおなじみ流星の妹1でJJモデルの藤井萩花ちゃん、Seventeenのモデルもやっているのんちゃんこと坂東希ちゃん、Rayのモデルでもある8頭身のリアルバービーこと佐藤晴美ちゃん。E-girlsを構成する現行ユニットで唯一Mステに出たことあるユニット。その時に言われていたのは、女性版三代目JSB。ガシガシ踊るE-girlsだけどFlowerはバレエっぽかったり、どのユニットよりも女性っぽいかもしれない。そして珍しくワンボーカル。で、私は好きな曲は三代目の「C.O.S.M.O.S.」のアンサーソングと言われている「秋風のアンサー」。

Flower 『秋風のアンサー』 3/4発売 2ndアルバム『花時計』
ボーカルが3人いるんですよね、この曲の時。でもね、私が本格的にLDH全体を好きになる少し前に武藤千春ちゃんは脱退していて、E-girlsに関する記事を書こう書こうと思っていたら、ボーカルがもう一人芸能界を引退してしまった。きょーかちゃん。Flowerは元々9人で、『悪の経典』にも出ていた水野絵梨奈ちゃんもいたんだけどね。8人になって7人になって、6人になった。ワンボーカルっていうこのグループがどうなっていくのか、興味があります。そういえば、前田あっちゃんもFlower好きだって言っているね。

Happiness。流星の妹2のボーカル藤井夏恋ちゃん、なんかとってもえろいと思っているボーカルの川本璃ちゃん。涼しげな目元が魅力的なリーダーのMIYUUちゃん、昼ドラの主演も務めたスダンナこと須田アンナちゃん、宮崎出身でちっちゃいけどパワフルなさーちゃんことSAYAKAちゃん、同じく宮崎出身でカラフルでパワフルなYURINOちゃん、CanCamモデルで単独表紙も務めた楓ちゃん。このグループは例えるならGENERATIONSなのかもしれない。ボーカルが踊れるので、7人揃ってのダンスパフォーマンスが魅力的。この曲のPVを見たときに、Happiness推せる!と思いました。

Happiness / Holiday

4人と6人と7人。計17人。そこに、『ソロモンの偽証』も記憶に新しい石井杏奈ちゃんと『イタズラなKiss』の映画が控えているののりきこと山口乃々華ちゃん、そして元々E-girlsだったけど今年の頭の新体制でちょっと離れていて、でも戻ってきた武部柚那ちゃんの3人が加わって20人でE-girlsです。可愛い曲もかっこいい曲も歌えて踊れるのが魅力的です。そしてMVがかわいい。新曲かわいい。(まだゆずなちゃんはいません)

E-girls / Merry × Merry Xmas★
そしてこれも是非みて欲しい。スマスマでSMAPとコラボしていた曲ですが、各ユニットの自己紹介みたいな部分もあるので分かりやすい。

E-girls / E.G. Anthem -WE ARE VENUS-

ちなみに私の推しは、DreamならErieちゃん、Flowerなら晴美ちゃん。そして最近Happinessのさーちゃんが目に飛び込んできます。同様にののりきも。ののりきかわいいよののりき。ErieちゃんがE-girlsのDJ担当となってしまったので寂しい限りですが。年が明けたらベストアルバムが出ます。ツアーも始まります。キラキラ輝く彼女たちの2016年が素晴らしいものになりますように!来年はライブに行きたいんだけど、行けるかなー